家庭用燃料電池契約《エネファームプラン》の設定について
 
平成21年12月15日
岡山ガス株式会社
 
 岡山ガス株式会社は、家庭用燃料電池「エネファーム」専用の選択約款「家庭用燃料電池契約」、愛称《エネファームプラン》を設定し、本日、中国経済産業局長に届出を行いました。
 実施は平成22年1月1日からです。
 
~家庭用燃料電池契約、愛称《エネファームプラン》の概要~
1.主な適用条件
 (1)エネファームを住宅でご使用いただくこと。
 (2)エネファームの発電能力が1.5kW以下であること。
   家庭用燃料電池「エネファーム」については コチラ をご覧ください。
  なお家庭用燃料電池契約をご契約いただくには、お客さまからのお申し込みが必要です。
 
2.料金体系
 (1)料金表
  
(税込み)
 1か月の
ご使用量
基本料金
(1か月につき)
基準
単位料金
(1m3あたり)
平成22年1月検針分
単位料金
(1m3あたり)
料金表A0m3~10m3885.15円261.03円240.83円
料金表B11m3~25m31,296.75円219.87円199.67円
料金表C26m34,541.25円90.09円69.89円
  基準単位料金は、基準平均原料価格(平成20年4月~6月の平均原料価格)をもとに算定しています。
   なお、単位料金は原料費調整制度により毎月変動します。
 (2)ガス料金の計算方法
  ガス料金(税込み) = 基本料金 + ご使用量 × 単位料金
   1か月のご使用量に応じて料金表A、B、Cが適用されます。
 (3)料金イメージ
  
 
3.実施日
 平成22年1月1日
以上
 
くわしくは コチラ までお問い合わせください。