Message

main_img

岡山ガスは、明治43年の創立から今日に至るまで、岡山県南地域において都市ガス事業を行っており、現在では約12万戸のお客さまに天然ガスをお届けしております。 私たちの仕事は、環境にやさしい天然ガスの一層の普及拡大を通じて地域の環境保全と快適な都市空間の創造に貢献していくことでありますが、何よりも重要なのは、エネルギーの安定供給と保安の確保という公益事業者としての使命を全うしていくことです。そのためには、1日24時間、1年365日、細心の注意と万全の体制で、昼夜を問わない不断の努力を積み重ねていくことが必要です。決して華々しい仕事ではなく、また、原則、全社員に三交替勤務や宿日直勤務が割り当てられるなど大変な面もありますが、ライフラインを守り抜き人々の生活を陰で支えていくという点では、大いにやりがいを感じられる仕事だと思います。

一方、平成29年4月に都市ガスの小売り全面自由化がスタートし二年が経過しました。お客さまの選択肢が広がる中、今後も当社が選ばれ続けていくためには、価格やサービス面の競合力向上は当然のことながら、お客さまからの信頼獲得がこれまで以上に重要な要件となってきます。企業への信頼は、即ち、人への信頼です。当社の社員には、お客さまはもとより、地域の方々、取引先の関係者、上司・同僚の社員など、関係する全ての人々から信頼される人間であることを期待しています。もちろん、信頼は一朝一夕には得られません。一つひとつの期待にきちんと応え、その積み重ねによって築きあげられるもので、そのためには、何事にも意欲を持って根気よく取り組んでいく情熱が必要です

今、エネルギー業界は大きな転換期を迎えており、私たち岡山ガスもこれまで100年余にわたって積み重ねてきた歴史と伝統の上に、新時代に向けた新たな挑戦を開始しました。高度化・多様化する昨今のお客さまニーズに対し、幅広い分野から高度なサービスを迅速かつ確実にご提供できる体制を整え、エネルギー企業としての総合力向上に取り組んでいます。そして、そのためには、私たちと認識を共有し、一緒に挑戦していただける若い力が是非とも必要です。明日の岡山ガスを自ら創造したいという気概と情熱を持った方のエントリーを心よりお待ちしております