ニュースリリース

2018/07/27
ニュースリリース

平成30年9月検針分のガス料金について

平成30年7月27日
岡山ガス株式会社

 

平成30年9月検針分のガス料金について

 

岡山ガス株式会社は、原料費調整に用いる貿易統計値が公表されたことに伴い、平成30年9月検針分の単位料金を平成30年8月検針分に比べ1m3につき1.16円(税込)上方に調整させていただきます。

今回の調整は、平成30年4月~6月の平均原料価格が前期(平成30年3月~5月)の平均原料価格を上回ったことによるものです。

これにより、1か月に22m3のガスをお使いになる標準家庭で、平成30年9月検針分に比べ、ガス料金が26円(税込)の値上がりとなります。

平成30年9月検針分に適用する単位料金につきましては、当社の本社および営業所等の店頭での掲示や、検針時にお客さまにお届けいたしております「ガスご使用量のお知らせ(検針票)」等で、あらかじめお知らせいたします。